海外旅行の強い味方

海外旅行にまつわる話


トップ » 海外旅行にまつわる話

女二人きり海外旅行の分かれ道

一度も海外旅行したことのない友達と二人で初海外へ出かけました。行き先は王道のハワイ。二人共仲良く無職になりたてで、就職先が見つかるまでの間に思いっきり遊んでしまえということで決行したことでした。当時は円高で、日本で買うよりも安く手に入るため二人共ショッピングを楽しんでいました。クレジットカードを持っていない友達は旅行先で現金払い、私はクレジットカード払い。現金払いは慣れないお金の計算で手間が掛かり、しかも換金手数料も割高なため友達は苦労しているようでした。私はクレジット払いだったのでスムーズにお会計ができ、カードの付帯保険もあったので安心してショッピングを楽しむことができました。

海外へはクレジットカード必携

以前、ドイツに2週間の旅行にいったときのこと。旅も後半を迎え、日本の空港で換金して持っていったユーロが底をついてしまいました。仕方なく現地の換金所へ行き、換金してもらうことに。すると、現地のほうが1ユーロにつき30円も損するではありませんか。これではあまりに勿体ない、と思った私は、そこでクレジットカードの存在を思い出したのです。すぐさま、wifi接続のカフェに行き、カード会社のレートを確認。すると日本の空港と同程度で、ほっと一安心しました。それから先は、ずっとクレジットカードで支払いを済ませたのですが、特に不便を感じることもなく、また旅の最後にユーロを使い切るための無駄な出費をすることもなく、無事ドイツ旅行を終えることが出来ました。